カンボジア市民フォーラム
 
 
HOMEPEFOC,Jについて活動内容>活動の様子
 

活動の様子

活動の様子 >> 記事詳細

2014/09/22

【活動報告】9/20(土)設立20周年シンポジウム

| by admin
9月20日(土)カンボジア市民フォーラム設立20周年シンポジウム「つながる×国際協力×アクション-カンボジア20年の経験とこれから-」を開催しました。
70人の方にご参加いただき、大盛況となりました♪♪ご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。

【第1部】基調講演「カンボジアとともに歩んだ30年:歴史と現状」
第1部では、カンボジア市民フォーラム世話人の手束氏(SVAカンボジア事務所アドバイザー、在カンボジア日本人会会長)にお話いただきました。
1980年代の難民キャンプの様子から、その後のカンボジア国内の変化まで、手束さんが経験されてきた活動や出会ったカンボジアの人々とのエピソードを交えてお話くださいました。

写真:講演者の手束耕治

【第2部】新旧事務局長対談「ネットワークNGO20年の活動成果と意義」
第2部は、前事務局長の熊岡(現在共同代表世話人、日本映画大学教授)と現在の事務局長の山田が対談形式で、これまでの活動を振り返りました。

写真左:共同代表世話人の熊岡、右:事務局長の山田

【第3部】パネルディスカッション「様々な形で“つながる”-ネットワークとの関わり方」
第3部では、現役大学生でカンボジアに対して支援活動を行っている学生団体の2名と、カンボジアで長く活動されてきたNGO関係者3名によるディスカッションが行われました。
「ネットワークとは何か」という質問から始まり、個々の経験からネットワークに関わる意義についてお話いただきました。

写真左から、森田、濱田、赤堀、山崎、佐藤、米倉

シンポジウムの内容についての詳細な報告書は、後日ホームページにアップします。
11:16